山野草調べ

花名 ハグロスミレ(斑入り)
科/属 スミレ科ミヤマスミレ類
分布 調査中
特徴 ヒカゲスミレの変異種
花弁に紫色の筋が入る。側弁は毛がある。葉は表裏共に焦げ茶色で、葉脈に沿って白い斑が入る。全体に毛が多い。柔らかくて脆い。
花後、焦げ茶も白い斑も消えて緑葉になる。
花期 4中旬〜5月中旬
備考 斑入りのタカオスミレと思えばよいのでは??
撮影場所 栃木県日光市山中
上から 正面から 焦げ茶色に白斑