山野草調べ

花名 ヒメスミレ(姫菫)
科/属 スミレ科ミヤマスミレ類
分布 秋田県から九州に分布し、人里周辺の道端や墓地など日当たりの良い乾き気味の所に生える多年草
特徴 草丈3〜8cm。花は直径1〜1.5cm。花弁は細身の小型のスミレ。花色は青紫色。側弁の基部は有毛。葉は長さ2〜4cmで三角状披針形。花の後はやや基部が張り出す。葉柄の翼は殆ど無い。
花期 3月〜5月
備考 スミレに間違えられやすいが、花も姿も小さいスミレです。
撮影場所 栃木県宇都宮市公園内
栃木県小山市内墓地 栽培品