山野草調べ

花名 スズキスミレ(鈴木菫)
科/属 スミレ科ミヤマスミレ類
分布 無し
特徴 ヒゴスミレとスミレの人工交配種。
和名は作出者:鈴木吉五郎氏に因む。

花立ちよく大型で、切れ葉。多花性で長く楽しめ、花色も変異が激しい。

稔性は良好で種子はよく発芽する。F2以降の苗は未確認で来年報告。
花期 3下旬〜5月中旬
備考 キクバ○○というのは交配の片親がヒゴスミレの品種をいい、片親がエイザンスミレの品種をフギレ○○といいます。
撮影場所 栽培品